四番舁き山笠中洲流「猩々酒宴壽(しょうじょうしゅえんのことぶき)」

四番舁き山笠中洲流「猩々酒宴壽(しょうじょうしゅえんのことぶき)」です。

赤ら顔に赤い髪。

伝説の生き物「猩々」の特徴なんよ。

4nakasu.jpg

そして、能に「猩々」という演目があると。

中国・揚子江に住んでいる孝行息子の「高風」が夢の中で市場でお酒を売るようにとお告げを受けたと。

したら、どんなに酒ば呑んでも顔色の変わらん人がおって、不思議に思ってたとよ。

そん人は自分の事を「猩々」と名乗って、海ん中に住んどうとよって言うんよ。

高風は川辺で酒の準備して猩々ば待っとったら、猩々は喜んでね、高風に泉のように酒が湧き出る酒壺をあげたと。

中洲らしい題目やね。

ヲらも、そんな酒壺ほしいね。

商品はこちら

    ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする